外国人技能実習生

私たちATC組合は監理団体として
外国人技能実習生の受入支援を行っています

日本の職場環境は大きく変化しています。
昨今では「職場の人手不足」が問題となり、日本全体の課題と叫ばれています。
その解決策として外国人材の活用がメディアでも取り上げられていますが、
具体的にどうすれば国際化の波に乗れるのか判断が非常に難くもあります。
様々な選択肢がある中で、企業様に最初にご提案させていただきたいのが技能実習生の受入れという方法です。

数ある制度の中から外国人技能実習生をおすすめする理由

海外人材の活用のための制度はいくつもあり、就労ビザや特定技能ビザなどが代表的かもしれません。 その中でも「外国人技能実習制度」の活用は、今後、企業様が国際化を推し進める点でも、慢性的な人手不足を解消する点にもに大きく役立ちます。 何より実習生の母国の経済発展に寄与することは国際貢献となります。

海外人材の活用はすべてお任せください

技能実習生のご活用を足がかりとして、国際化や業務の安定化に成功した企業様は数多くあります。
私たちは海外人材のトータルコーディネーターとして、
最初から最後まで責任を持ってサポートさせていただき、受入れ企業様の成功に役立ちたいと考えています。
サポート業務に長く携わっている職員が心を込めてご案内させていただきます。

まずはお気軽にご相談ください!

CONTACT US